離婚を経験し再婚をしたケースの出会いのキッカケ

離婚を経験し再婚をしたケースの出会いのキッカケを紹介

離婚経験者の中には二度と結婚なんかしない、もう懲り懲りだと思っている人もいれば、できることならもう一度素敵な人と出会って今度こそ幸せになりたいと願っている人もいます。

 

しかしながら、バツがついてしまうと新たな恋に対してなかなか積極的になれないのが現実です。ましてや再婚に向けて真剣な交際相手を捜すとなるとますます二の足を踏んでしまうのではないでしょうか。

 

だけど、そういった離婚経験者の中でもしっかりと相手を見つけて幸せを手にした人は数多くいます。

 

これはあるバツ1女性A子さん(35歳)の話なのですが…Aさんは結婚して五年になる夫と三年前に離婚しました。

 

当時2歳だった娘はA子さんが引き取りました。
離婚した当初は一人で頑張っていたのですが、働きながら子育てをするのは物理的にも精神的にもかなりの負担だということに気づきました。

 

また娘のためにも新しいパパが必要だと思い去年の秋に婚活を始めました。

 

民間の結婚相談所を利用する金銭的余裕もなければ、お見合いパーティーに参加する時間もないA子さんが選んだ方法は婚活サイトでした。

 

A子さんが会員登録した婚活サイトは、入会金月会費共に無料の『会員主導型婚活サイト』で、時間がある時に相手捜しの検索ができるので仕事や家事、子育てで忙しいシングルママには大変ありがたいものでした。

 

婚活を始めてすぐにA子さんは三人の男性からメールを受け取りました。仕事と子育てで時間がなく、初対面の人と話をするのが苦手なA子さんにとってメールのやりとりができることは婚活サイトを活用すると決めた最大の理由でした。

 

三名の男性と同時に何度かメールを交換し、最終的に一番話が合いそうな一人の男性(42歳)に絞り、その人と会うことにしました。
会員登録の際、自分が子持ちのバツイチであることも、子供の父親を求めていることも条件の中に明記していたので改めて説明する必用はなく、A子さんは楽な気持ちで男性と話をすることができました。

 

その気楽さが幸いして話が盛り上がり、次に会った時には娘を伴い子連れデートを敢行しました。そのあとはトントン拍子で、半年後にはめでたくゴールインとなりました。

 

こんなにスムーズにことが運んだのはA子さんも相手の男性も最初の段階で相手の素性や情報を全て承知していたからだと思います。

 

検索して出てくるのは全て条件をクリアした人、これが婚活サイトの良さです。

 

こんな婚活サイトなら安心して再婚相手を見つけることができるのではないでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加